« キアシナガバチ | Main | テンとの遭遇 »

2006.06.24

赤谷の森自然観察会

060624
Nikon D200/SIGMA 17-70mmF2.8-4.5 DC MACRO

非公式な赤谷の森自然観察会を小出俣でnsxsuzukiさんと行ってきました。
急な企画だったので2名の参加と少し寂しいですが、その分赤谷の森を楽しく散策出来たように思います。
本来であればAKAYAサポーターとして、こういった外部向けの観察会を行いたいのですが、制度が確立されていませんので、自然観察指導員としての立場での観察会。
動き出すかに思えた赤谷自然観察研究会も地域協議会との調整が付かず凍結状態ですので、こういった観察会を事故に注意しながら積み重ねて行くしかないと思っています。
来月にまた予定していまして、参加人数も多いこともあり、身を引き締めて(みしめて)準備したいと思います。


|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 赤谷の森自然観察会:

Comments

(以前この名で書き込んだので。。。継続してます。)
自然観察指導員としての活動、赤谷の森にかかわる者として、とてもうれしく思います。応援しております。
※もちろん、応援を具体的なものにしなければ。。。という立場です。

Posted by: マイスターD | 2006.06.27 12:02

赤谷自然観察研究会の立ち上げに際して、地域協議会との調整を怠ったのは私です。
その後も、調整はしていません。

マイスターDさん、当面赤谷Pに組み込まず、自然観察指導員の立場として赤谷の森を案内したいと考えています。

Dさんの応援を裏切るようで、申し訳ありません。詳しくは、赤谷の日でお話できればと考えています。

Posted by: nsxsuzuki | 2006.06.28 00:44

マイスターDさん
応援ありがとうございます。
ご迷惑をかけないように、年に数回行いたいと考えています。

nsxsuzukiさん
赤谷自然観察研究会にかんして、地域協議会との調整を怠っているとは思っていません。
プロジェクトにこの研究会、またサポーターによる赤谷の森の案内が必要で有益と考えてくれない限り動いてはくれないように感じました。
今回は自然観察指導員の立場で観察会を行ったわけですが、nsxsuzukiさんも私もAKAYAプロジェクトをふまえて案内をしていることに違和感もあります。
案内して欲しいという人がいる限りは、その必要性を考えてくれるように実績をあげて行くしかないと考えています。
nsxsuzukiさん、けなげ組だからこそ出来る事ですよ (^^)
マイスターDさんの応援を裏切るような事ではありません。

Posted by: JITAN | 2006.06.30 17:12

The comments to this entry are closed.