« ログハウス進捗状況 | Main | SD14 coming soon... »

2006.08.28

テンモニ小出俣沢上流部調査(06.08.27)

060828
RICOH GR Digital

小出俣調整池上流部の沢をnsxsuzukiさんと調査してきました。
今年度予定されているカラマツ林漸伐前としては、最初で最後の調査です。
小雨も降り調査としては良くないコンディションのなか、14サンプルを採取することが出来ました。
沢幅も広く、おそらくもう少し目が多ければ、倍のサンプルは可能だったかも知れません。
彼らは小出俣に関しては、間違いなく沢の環境を利用しているようです。
気になった点としては、調整池下流部でよく利用していた倒木利用の痕跡が少なかったことと、サルナシの結実が確認出来なかったこと。
昨年の状況を見ていないので何ともいえませんが、今年は不作なのかも知れませんね。
採取できたサンプルも果実食は一つだけで、他は動物食でした。


|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference テンモニ小出俣沢上流部調査(06.08.27):

Comments

うーん
nsxsuzukiさん、背中に哀愁が漂ってますね(笑)

Posted by: JITAN | 2006.08.28 15:05

JITANさん

お疲れ様でした。
背中に哀愁ですか。

俺は、楽しんでいたつもりですけどね!!!

俺も年だから、見方によっては哀愁かなあ?

サンタナなら「哀愁のヨーロッパ」だけど、俺の場合は「哀愁の酔っ払い」若しくは「哀愁の赤谷」だろうな。

JITANさんは、絶対「哀愁の酔っ払い」が似合うと思いますが・・・

ところで、調整池上の砂防ダムの堆積地帯(広河原)周辺をもう少し、詳しく調査したかったと後悔しています。カラマツ漸伐地帯に近い場所でしたから。
時間がとれたらもう一度あの場所だけでも再調査したいと考えています。

Posted by: nsxsuzuki | 2006.08.29 19:13

お疲れ様でした。
k*n*さんが一緒でしたら、3倍くらいの収穫があったのでは無いでしょうか?(^_^;

Posted by: MEC | 2006.08.30 00:16

MECさん
k*o*noさん、観察会の時優秀でしたからねぇ。
手伝ってくれぇ~
今後、サポーターが増えていくのか不安なこの頃・・・

Posted by: JITAN | 2006.08.30 11:55

えと、全然伏せ字になっていないようなんですが・・(^_^;
って、伏せる必要も無いんですけどね。

しかし、JCと違って「動けるうちはサポーター」って事ッスかね?大変ですよね。
あ、興味が無くなれば引退なのか・・(。_・☆\ ベキバキ

Posted by: MEC | 2006.08.31 00:01

>今後、サポーターが増えていくのか不安なこの頃・・・

不安なこの頃に、K*O*noさんたちにオフィシャル以外で、手伝ってもらうのはいいかも。

ついでに、赤谷の森も案内できるし。でも、テンモニに集中すると赤谷の森をゆっくり案内出来ないことだけは確かですよね。

テンモニにはまると、何回も赤谷の森を歩くことになるから、自然に赤谷の森を案内したことになったりして。特に沢はいいよね~、11月頃までなら紅葉の渓畔林が楽しめるよ。

あ、俺9月、10月ともスケジュールが一杯だった。11月の沢は、初めての人には寒すぎますね。

Posted by: nsxsuzuki | 2006.08.31 00:18

紅葉の沢。いいですね。
是非お願いします。11月も上旬なら雪の心配はないですよね?

Posted by: MEC | 2006.08.31 11:51

MECさん
11月の晩秋又は初冬の沢をご案内しますよ。
テンモニへのご協力もお願いします。

Posted by: nsxsuzuki | 2006.08.31 17:55

The comments to this entry are closed.