« しろばな | Main | 赤谷の日 (2008.10.04/05) »

2008.10.01

赤谷炭

081001
RICOH GR Digital2

AKAYAプロジェクト「赤谷の日」で炭焼きをしている。
12月にはまた火を入れることになる。
しかし今まで焼いた炭も、倉庫に沢山あったような・・・
そろそろ真剣に利用についても、考えないとならいような気がする。
以前そんな議論が熱く交わされた夜もあったが、しばらくなんの話しも出てい
ないな。

写真は何だと思います?
実は味噌ラーメン。
真っ黒なのは、スープ用の味噌に竹炭を混ぜているのだそうだ。
味は見た目よりも美味しく、また食べても良いかな。
何年か前に南牧村で、麺に炭を練り込んだラーメンは食べた事がありましたが、
スープに入っているのは初めてでした。
真っ黒なスープをすすりながら、ふと倉庫で眠る赤谷炭を思い出しました。

|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 赤谷炭:

Comments

先日、地元の協議会幹事会があったのですが、猿ヶ京で使い道がたくさんあるので、考えてくださるそうです。私も「地域のために使うなら、遠慮なくどんどん(私に)言ってくれ」と言っておきました。前回の赤谷の日には地元から夜参加された人がいたらしいし、今後が楽しみです。
月曜日の会議には、協議会から10名も出席者がいたんですよ。

Posted by: けなC | 2008.10.01 18:07

けなCさん
地域の方から要望があがってくると良いですね。
サポーターと地域の方との協働作業で、赤谷炭が利用できたら理想的だと思い
ます。
サポーターにはみえてきませんが、協議会幹事会など地域協議会も動いてきて
いるのですね。
そのあたりのアピールを、もっと地域協議会もしたらよいと思います。
幹部はサポーターMLにも参加されていますし、代表幹事さんも「赤谷の日」の
夜にお見えになる機会もあるのですから。
サポーターに伝わっていないのは、マイナスだと思います。

先月に続き、地域協議会のHさんが「赤谷の日」に参加してくれます。
嬉しいですね。
こんな傾向が続いてくれればと思います。

Posted by: jitan | 2008.10.02 11:20

Superb ost howеveг , I waѕ wondering іf you could write a litte mогe on tҺis topic? I'd bе very grateful if yoս coսld elaborate a little Ƅit morе. Thanks!

Posted by: astuce clash of clans | 2015.02.18 18:19

whoah thiѕ blog iѕ grеat i lіke reaing үour articles. Stay up thе gooɗ work! You аlready know, lots of people ɑre searching гound for thіs info, you сould help them gгeatly.

Posted by: pest control services | 2015.03.06 02:52

The comments to this entry are closed.